どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

「コロナ禍を生きてる」という実感

おはようございます。

本日、カップシフォンを焼こうかどうしようかと迷っている樹雨です。

そんなの焼かなくてもパンがたくさんあればそれでいいし、足りなさそうだったら作ろうかな~と思うし…。

迷いながら深夜覚醒し、結局何も行動に移せないまま午前4時まで来てしまいました。

 

どうやら、三重県に出されている緊急事態宣言は延長されるようですね。

何しろ、病床使用率67%という高さで、入院調整中も含めた自宅療養者は2700人に上るというのですから、解除出来るわけがありません。

その上、保健所の業務も逼迫してて、十分な検査出来てない所があるそうです。

news.yahoo.co.jp

私が住んでいる市の保健所もダメダメみたいで、心もとない限りです。

 

行政は当てに出来ない、と割り切って自助で乗り切るしかなさそうですね~。

今こそ「コロナ禍を生きてる」って実感してます。

 

先週、ずっと作っていたカスピ海ヨーグルトの種が継げなくなったので、思い切って種菌をネット購入しました。

結構いいお値段するんですけど、一回しっかりとした種を作れば、あとは3ヶ月はそのまま作り足していけるので便利です。

すぐの間に合わなかったので、しばらく市販の安いヨーグルトを食べてみましたが、毎日食べるとプラスチックゴミが出まくるし、さっぱりし過ぎてて物足りない。

 

腸内環境を整えること!

 

これって健康に大事なんですって~。

ヨーグルトが全てではないし、贅沢と言われればそれまでだけど、朝食には果物入りのヨーグルトがずっとの習慣ですので、このぐらいの贅沢は許して頂く(誰に?)ことにしました。

 

などと、グダグダ書いていたら、あっという間に午前4時半。

そろそろお弁当のおかず作りの時間です。

えいやっ!!と掛け声を出さないと取りかかれないほど苦手…。

                         (午前4時半記す)

 

時間が経ちました。

苦手な弁当の準備出来ました。

…とは言ってもオクラを大量に茹で(マヨネーズで食べる)、冷凍してあった枝豆を解凍し、動物性のものはシーチキンで賄いました(買うのを忘れてた)。

参考にしたレシピはこちらです。

cookpad.com

かいわれ大根以外はすべてあったので即決!

青みがない分寂しいけど、この際仕方ありません。

しょぼいおかずには、ご飯の上におかか醤油和えをトッピングすることでカバーします。

 

売上が冴えない火曜日はね、買い物すら憚られるんですよ~。

ちょっと反省して、今日はしっかり買い物してきます。

そうそう。買い物と言えばね、昨日立ち寄ったあるスーパーで、栄養ドリンクゼリーを購入しようとしたのですが、ノーマルなマスカット味はほぼ売り切れ状態でした。

多分、自宅療養者の方のために買われているのだと思います。

それしか喉を通って行かなかった…という方が経験者には多かったというネット記事を読んだばかりでした。

妙に納得した出来事でありました。

 

 

結局、カップシフォンは作りませんでした。

今の私には一週間に一度がほど良いです。

無理は続きません(言い訳してますが…)。

 

では、今日がよい一日であることを祈って…。

行って来ます!!

                        (午前7時38分記す)