どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

コロナ禍で変わる食生活

おはようございます。

今朝と昨日、朝起きられずにボ~ッとしている樹雨です。

幸い、今日と明日はお弁当を作らずに済む日(お家に帰って来てから昼食とってまた午後に出るタイプ)なので助かりました。

 

ここのところ、起きられないので、今日のことを今日スタートさせててはダメですね。

でも、コーヒーはやっぱり淹れたてをあげたいし、果物もビタミンCが壊れない形で提供したい。

せめて、翌朝に沸かすお湯のための水は前夜から汲んでおくようにしようかと思います。

 

二人の母(実母と義母)は絶妙なバランスを取ってどうにか無事です。

ただ、義母は今回の解体が相当効いたとみえて、ずっと血圧が極端に高い状態が続いています。

特に下の拡張期血圧が高くなって来ているのが気になるところ…。

 

もしかしたら末梢血管に十分な血液が行き渡らないのかもしれませんね…。

 

 

話はガラリと変わりますが、飲食店に客足が戻らないそうですね~。

news.yahoo.co.jp

もう「家飲み」とか「おうち〇〇」とかがすっかり定着しちゃったんでしょうか。

確かにその方がお財布にも優しいし、何かと今の時代に合っているのかもしれません。

 

飲食店の方達、何か斬新なアイデアを出して、この苦難を乗り切って欲しいと思います。

我が家も他人事ではありません。

これまでは作れば作っただけ飛ぶように売れたこの季節に、それほど上がらないですからね。

 

どうすればいいか、暗中模索してます。

大切なのは決して諦めないことと、適度な鈍感さを持つことだと思っています。

そのことばかり思いつめていても、疲弊するだけで、よいアイデアは浮かびませんから。

 

さて、今日も頑張って来ますか。

A社の業者支払いにあと1万、B社の方はまだ95,000円頑張らないといけません。

今日は1万5000円分確保出来たらいいな~。

なんとかなるさ~^^

初めてオナガガモをすぐ近くで観れました。

こんばんは!

20日に無事お寺さんの行事(お位牌の性根抜き&性根入れ、そしてお墓参り)を終えて、取り壊しのお家のお別れ会も済ませ、いよいよ今日から取り壊し工事が始まります。

生まれ育った家が取り壊されるというので、お義母さんはかなり情緒不安定。

 

そこへ実母が心臓発作を起こしたとの一報が飛び込んで来て、ドキリッ!としました。

幸い母は死に至ることなく一旦発作は収まりましたが、不整脈が残ってしまい、いつどうなるかわからない状態です。

とりあえず、すぐに飛んで行かなくてはならない状態ではないということなので、今週末会いに行って来ることにしました。

 

つくづく今日をお休みにしなかったことを後悔しています。

明日が祝日でお休みなので、営業にしちゃったんですよね~。

疲れはマックスなのに熟睡できないというピンチを迎えております。

 

 

そんな私を慰めてくれるのは、やっぱりカモ。。

昨日も隙間時間を利用して家からほど近い河口へ観に行って来ました。

いや~、前回行った時より遥かに数も種類も多いカモたちがわんさかいましたよ!

 

例えば、前回は見られなかったオオバンさんたちがいっぱいいたり…

f:id:hanaichiba:20211122012037j:plain

 

近くでは見たことのなかったオナガガモさんがいたり…

f:id:hanaichiba:20211122012550j:plain

 

アメリカヒドリとヒドリガモの交配種らしきものがいたりと…

f:id:hanaichiba:20211122012739j:plain

(ちょっと分かりづらいですが、左から4匹目の少し正面向いてるやつとそのすぐ斜め右後ろにいるやつが、目のところに緑が入ってる交配種です。)

 

本当にお腹いっぱいになるまでカモづくしで、大満足の樹雨でした。

海の近くに住んでいることを、あまりよく思ってなかった自分ですが、ここにきてよかったとしみじみ思ってます。

 

カモ、ラブ。。

ありがとう♪

かなりヤバイ状況なのかもしれず…

おはようございます。

あっという間に木曜日の朝を迎えました。

今日はお弁当作りがない分楽だけど、ここのところ朝の調子が悪いー倦怠感で起きられず、這うようにして起き出して重い体を引き摺って少しずつ用事をこなしてますーので、今やっとここに来れました。

 

胃の不快感で何も食べられず、日曜日から飲み始めた漢方、柴胡桂枝湯をアツアツのお湯に溶かして、少しずつ胃に流し込んでます。

一体どうしちゃったんでしょうね~。

 

入院したいなぁという気持ちまで出てはヤバイでしょ。

これはいよいよもって本格的にメンタルケアに乗り出さないといけませんね。。

 

今週末はお義母さんと一緒にお寺さんへ行って来ます。

その後は取り壊しの家の庭でバーベキュー…。

こう書いてても全くワクワクしません。

 

心、死んでます。

 

せめて鴨の写真を…。

f:id:hanaichiba:20211118072336j:plain

ヒドリガモの群れに混じって、カルガモ達がいました。

綺麗に撮れてますね~。

 

さぁ、気を取り直して(力を振り絞って)お仕事頑張って来ますか。。

4ヶ月ぶりに美容院へ行って来ました。

こんにちは。

今日は4ヶ月ぶりに美容院へ行って、髪染めとカットして来ました。

いっときコロナが猛威を奮い、緊急事態宣言が出てたりして、美容院は敷居の高い領域でした。

下火になってる今こそ行くべきよね!と思って行きましたが…。

 

いろいろ感じたことがあって、とても疲れました。

相変わらず機関銃トーク

それも布マスクで…。

これだから来るのが躊躇われたんです。

 

その癖、仰るんですよ。

「ワクチン打たないって人の気がしれないわ~」

いやいや、それを言うなら不織布マスクしてくださいな。

まぁ、人それぞれの考え方だからいいんですけどね。

これでまた4ヶ月は行きません!(正直行くかどうかさえ迷ってます…)

 

前々からよくお店の前を通っているんですけどね。

お客さん減ったな~と感じていました。

そこら辺はデリケートな問題なので触れませんでしたけど…。

難しいですね、お客様相手って。

 

(押し付けるように)貸してもらった本、返して欲しいと催促されたので、今から大急ぎで読みたいと思います。

そして、二度と借りない!

読書もまた非常に個人的なものだと思うので…。

 

とにかく疲れました…。

 

うわ~っ、毒吐いちゃったなぁ。

こんなので記事を締めくくりたくないので、ちょっと楽しい話題を。

 

今週末、取り壊し予定のお家の庭で、「お別れ会」をしようと思ってて、やっぱりバーベキューがいいだろうってことになってます。

何を焼こうかな~♪

今週は買い物の時に、そういう気持ちで食材を眺めたいと思います。

 

とにかくたのしみ!!

 


www.youtube.com

 

 

 

食は至って個人的なものだと思うのですよ。

こんばんは。

今週は土地家屋に纏わる諸々のことに先が見えて、ホッとした週でした。

後は解体業者が動き出し、実際に取り壊し作業が進んで、その終わりを見届けたら振り込みを完了させ、市に滅失登記のお知らせをしに行ったら終わりです。

 

う~~~っ、本当に大変でした。

今日は片付けの仕上げにあちらの家に行きました。

完璧のつもりでも、やり残しがあるものですね。

結局昼食もその場で食べて、午後2時半までかかりました。

昨日から芋ぜんざいの用意をしてあったので、今朝仕上げました。

お昼には芋ぜんざいとお餅、そして手羽先を焼いて塩コショウを降って食べました。

美味しかった~♪

 

来週の土曜日には私とお義母さんでお寺さんへ出向き、お位牌の性根抜きと繰り出し位牌の性根入れをして頂く予定。

その後、あちらの家で昼食を取ろうと思っています。

 

着々といろんなことが終わって行きますね~。

しんどかったけどよい経験になりました。

さらに時間が経てばもっと笑い話に出来るのでしょう。

 

 

さて、あれから私のお腹の調子は一進一退を繰り返しています。

ストレス性のものならば、「家屋取り壊し問題」が終わってしばらくしたら良くなって行くのでは?と思うのですが、今のところよくわからず、脂っこいものは少量取るだけにして極力低フォドマップ食に気をつけて生活しています。

 

そんな中、目に止まったこのニュース大変気になりました。

note.com

既にいろいろな場で物議を醸しており、私が口をはさむ余地などないのかな?と思いますが、ヴィーガン食にも関心を持って少し作ったりしてみた私には思うところ多々あり。。

この本を図書館で見つけ、借りて来てパンケーキ作ってみたんですよ。

本当は低フォドマップ食では豆乳もアウトなんですけど、そんなこと言ってたら何も作れないので、「火を通したら牛乳でも大丈夫だったんだから」と自分に言い聞かせて作ってみました。

卵は使えないので、水切りした豆腐を入れてね、結構ボリューミーなパンケーキが出来はしましたが…。

「ふんわり」とは言えない。

「しっとり」とも言えない。

「ねっとり」としたダラ焼き状のパンケーキが出来上がりました。

 

それでも、アツアツにしてメープシロップをかけて食べると癖になるお味で、それはそれで満足でした。

 

ただね、「食べ物のおいしさ」って本当に個人差があると思うんですよ。

「こうしたらみんながおいしい」とは絶対言えない。

それを言い切るところに嘘がある、ということになってしまう。

まして、ヴィーガンには許されるナッツにアレルギーのある人もいるし、豆類がダメという人もいるでしょう。

私のようにりんごがダメだったり、玉ねぎを食べるとテキメンにお腹を壊してしまうって人もいるでしょう。

 

どんなお子さんがいるかわからない「給食」にヴィーガンは向かない、と思います。

一族郎党の土地だそうです。

こんにちは。

やっと木曜日が終わろうとしています。

 

ここのところ、朝起きられなくて、以前のように余裕もってブログ書いてる時間が取れなくなっています。

寒くなったせいもあるかと思いますが、蓄積してる疲労が一番の原因かと…。

 

今週の火曜日に無事正式に解体業者さんとの本契約が終了しました。

ついでに余ってたパンまで買ってもらったりして、我ながらちゃっかりしてるな~と呆れます^^;

そして、今日は空き時間を利用して市役所へ出向き、更地にした場合一体いくら固定資産税が上がるのか聞いて来ました。

これがね~、すぐに答えが出ずに散々待たされた挙げ句、仕事の時間になっちゃったので、後で電話で教えて頂くことにしました。

 

普通、住宅用地を更地にすると固定資産税は4倍ぐらいに跳ね上がるそうです。

そう聞いていたので、ユニットハウスでも置かないといかんかな~と思っていたわけです。

ところが、電話で頂いたお返事は実に意外なものでした。

「お客様の場合は、お隣も親戚関係にあり、その周辺すべて含めて一括という扱いになっていますので、年間通して上がる固定資産税は8,000円ほどになります」

え~~~っ!?

これは有り難い結果でしたね。

 

結局、早急にユニットハウスを用意しないといけない、ということは無くなったわけです。

広大な遊び場を授かったと思って、思い切り使わせて頂こうと思ってます。

まず、やりたいのはそこでプライベートキャンプをすることですね~。

薪はいっぱいあるし…。

トイレの問題だけが残りますが、まぁそれは追々考えるとしましょう。

自画自賛させてください。

おはようございます。

おやおやおや~、こんなにブログ更新してなかったんですね…。

 

用事に忙殺されておりました。

まさに文字通り心は「忙殺」されていたのです。

 

私は文字にしてみて初めて自分の心が自覚される、という癖がありまして、そんな私にとって「書かない」=「心ない」(死んでる)状態なのです。

気づけば11月も9日、約三分の一終わってました。

 

 

でも、用事だけは順調にこなせています。

先週末から昨日にかけては慌ただしい動きがありました。

  • 土曜日、午前中解体する家の片付け(主に外の木の処理)
  • 土曜日午後、業者さん最終見積の打ち合わせ
  • 月曜日、朝お寺さんにお位牌を収めに行き、供養の日の打ち合わせ
  • 月曜日、朝お義母さんの病院付添(インフルエンザ予防接種含む)
  • 月曜日、午前中不用品の買取に挑戦するも、ほとんど撃沈(2500円程度にしかならず)
  • 月曜日、午後解体業者さんが最終見積を持ってみえて、説明を聞く。

流石に昨日の夜はクタクタ過ぎて起きていられず、お薬飲んで早めに寝ました。

 

解体工事に関しては家族の了承を得られたので、もう決まりです(随分頑張って値引きしてもらいました。有り難いです!)。

後は、今日OKのお電話を入れること、また電気会社に解体の旨伝えて電気を止めてもらうようにすることなどの事務手続きが残っています。

 

こう並べてみるとね、「よくやった、わたし!」と心底思いますよ。

これだけしていればいいんじゃない。

これらは言わばイレギュラーな用事です。

ここに普段の生活に関する諸々ーお弁当は何にしようか?とか、支払いの準備とか、仕事のメニュー作りや顧客対応などーがプラスされるわけです。

もうね、いっぱいいっぱい…限界です。

 

こんなこと特別なことじゃないですね。

ほとんどの人がこなしている当たり前のことなのでしょう。

でも、もともと「自分の興味中心」で生きるように出来てる発達障害の人間にとっては恐ろしくハードルの高いことなのです。

この先、姑さんの介護なんて務まるのかしら?って不安になったりします。。

 

 

季節は確実に冬がやって来ています。

池のカモの種類はさらに増えていました。

 

f:id:hanaichiba:20211109020309j:plain

ナポレオンハットの別名を持つヨシガモ

手前がオス、斜め右奥はメスかなぁと思われます。

この子達を観察するのだけが楽しみです♪