どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

キャンセル、キャンセル、キャンセル…

「急で申し訳ないけど、明日のパンお休みしてください」

「○○さんが濃厚接触者になったのでキャンセルさせてください」

 

こんな連絡が次々に入る昨今です。

仕方のないことだけど、自分の身近に迫って来てるな~と否が応でも思わされます。

 

まさしく、明日は我が身。

元々気にしいの私は、体中強張らせながら、どうにかこうにか生きてます。

 

せめてお休みの日に自然の中にでも行ければ少しは気も晴れるのだろうけど、生憎の雨続き。

それも叶いません。

 

特に最近の雨は唐突に200%で襲って来ますからね~。

なんか…今年はつくづく実感させられました。

 

地球、ヤバくないですか?

終焉に向かっていませんか?

 

幸い、お義母さんや国からの給付金のおかげもあって、苦しい中にも金銭的にそこまで追い込まれてはいません。

食べてチョンのその日暮らしではありますが、今日日食べて行けたら御の字ですよね~?

 

もうすぐ月末を迎えます。

請求書の嵐の時期が近づいています。

 

Fight!!

 


www.youtube.com

しろちどりの習い

おはようございます。

県内の新規感染者数が最高を叩き出した影響か、夜中に眠れなくなってしまったので、起きてブログ更新しています。

 

今年は猛暑だったり、天候が不安定だったりで、6月に海岸で鳥見をしてから、全く行けていません。

でも、その6月の海岸で、一つ面白い写真が撮れたのでご報告がてらアップすることにしました。

 

「私傷ついているの…とアピールするしろちどり」

 

一体何をしているのかしら?と不思議に思っていたのですが、これは近くにあるらしい雛のいる巣を守ろうとして、こちらの注意を自分に向けようとしたものだと後で知りました。

「擬傷」という、しろちどり特有の行動なのだそうです。

 

私達は何気に写真なんて撮っていたけど、彼女は必死だったのですね~。

 

もう、8月も終わりに近づき、残暑厳しい中にも、確実に季節は移ろおうとしています。

あと一ヶ月もすれば、家から少し離れた港近くの川に、鴨の大群が渡ってくることでしょう。

 

それだけを私は楽しみに待っているのです。

恐怖と逃避の日々が続いて、気づけば秋でした。

こんにちは~。

お久しぶり過ぎますね…。

 

あれから更に感染症は酷くなり、今では一日県内3000人とか聞いても驚かなくなりました。

慣れって怖いものです。

 

ブログ更新出来なかったのは、オミクロンBA5型に圧倒されていたのと、そしてますます嵌った「パズサバ」で前以上に多忙になっていたからです。

恐怖心と逃避。その2つで私の日常は成り立っていたわけです。

 

でも、いい加減どちらにも飽き飽きして来ました。

感染症は続くし、ソシャゲも続けるつもりではありますが、もうあまり深嵌りはしません。

 

秋風が吹き始めて、ツバメの姿も若干減りました。

もうすぐ、私の大好きな鴨さんが渡って来ます。

ワクワク…(^o^)

 

もっと涼しくなったら、ぼちぼち海岸線を探索し始めます。

シギチドリには会えることでしょう。

早く涼しくな~れ♪

 


www.youtube.com

完全に「オミクロン気負け」してました…

こんにちは!

実に一月以上の空白でした。

 

正直、「オミクロン負け」してたんです。

気負けしてどうするんだ~!!という話ですが、日々凄い勢いで上がって行く県内の感染者はやがて市内の感染者にまで繋がって、これって市中感染してますよねってことになったらひたすら恐くて…。

 

仕事へ行くのも買い物に行くのも全部恐い!っていう感じになり、そのことから目を逸したくて嵌ったスマホゲームが「パズル&サバイバル」という、それはそれで恐いゲームでして…。

何もストレス発散になってないやん!という状態がずっと続き、ついに偏頭痛の大発作を起こして3日間寝込み、やっと現実に戻って来ました。

 

鳥見はどうなってるのか?と言われそうですね。

行っていたのは行っていたんです。

ちょっとだけアップしますね~。

 

f:id:hanaichiba:20220222152026j:plain

遠すぎて分かりづらいけど、シメです。

初遭遇でした。

かなり興奮しました。

 

f:id:hanaichiba:20220222152043j:plain

水を飲みに来たヤマガラ

かなり近くまで来てくれたので、綺麗に撮れました。

 

f:id:hanaichiba:20220222152059j:plain

上に同じく水飲み場に来たジョウビタキのメス。

メスってオスに比べて地味なんですけど、よく見ると綺麗なんですよね~。

 

相変わらず、お休みの一日の午前中は愛犬と共に、人気のない自然の散歩道を選んで行っては、鳥さんに遭遇することを狙ってます。

 

大きくバランスを崩して寝込んでしまったけど、現実に帰るよい機会になったと思います。

鳥見という楽しみがあってよかったよ!

おはようございます。

先週は木、金と慣らし営業を軽くして、今日からいよいよ本格的にスタートです。

でも…心は今日のお天気のように曇って冷たい雨が降っています。

 

だって、せっかくちょっと「いい感じ」と思えた感染状況が一気に悪化したんですもの。

それも倍々に増えて行きます。

デルタ株とオミクロン株の共存状態なんですってね。

どうなっても、やることは一つ。

マスクして飛沫感染を防御し、外から帰ったら手を丁寧に洗って塩水で喉をうがい。

ぐらいしか出来ることはありません。

 

気持ちが落ちても免疫力が落ちるそうなので、風のない穏やかだった週末は近くの海へ行って来ました。

何かいるかな~。出来ればウミアイサに会いたいなぁと思って行ってみますと…。

 

おりましたよ!

満潮のため沖の方に行ってしまってはいましたが、次男くんのカメラ・レンズと昨年の誕生日にプレゼントしてもらった双眼鏡で、ハッキリその姿を捉えました。

ウミアイサ(オス)です!

 

f:id:hanaichiba:20220111081241j:plain

 

おまけにホオジロガモまでいて感激~!!

 

f:id:hanaichiba:20220111081325j:plain

ちょっとピンぼけ&小さい写真でごめんなさい。

でも、生存確認出来ただけで満足でありました。

 

鳥見ぐらいしか蜜にならずに楽しめるものないものね~。

当分やっぱり鳥ばかり見てると思います。

 

そう言えば、しばらく行っていない貯水池の鴨たちは元気だろうか?

今週末はそちらに行ってみようかと思っています。

 

では、皆様、今日もどうぞご無事でお過ごしください~☆

オシドリに会う

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

f:id:hanaichiba:20220104133052j:plain

年が明けて既に4日も経ってからのご挨拶となってしまいました。

昨年の暮に市内のある池に、憧れのオシドリを確認して以来、ずっとずっともう一度会いたい。

出来ればはっきり観て写真も撮りたい…という一心で、ご挨拶もしないままになってました。

 

昨日、ようやく寒い中にもどうにか鳥見に耐えられそうな天候に恵まれ、行って参りました。

いや~、オシドリってもうこの世のものとは思われない鮮やかな色調の鳥ですね~。

 

せっかくなのでもう一枚アップさせてくださいませ。

 

f:id:hanaichiba:20220104134129j:plain

 

 

そうそう、昨年末は「借金」というあまりよろしくない内容で締めくくったので、ここでちょっとお知らせを。

やはり、どうにも気分が悪いので、夫さんを説き伏せて、定期貯金を崩し、普通貯金に入れ直しました。

これで、通帳残高がマイナスになるのではないか?という思いに怯えずに済みます。

 

さらに、お義母さん基金に4万返済し、これでお義母さんへの借金は20万近くまで減りました。

この20万円はもともと冷蔵庫を買うためにお義母さんが寄付してくれたものなので、事実上借金はほぼほぼゼロとなったわけです。

残りの1万は明日、どうしても必要なので明後日まで貸してもらい、明後日仕事し始めたらお返ししようと思ってます。

 

あ~、良かった。

これで後ろめたさ無く眠れます♪

2021年の終わりに~膨らんで行く借金

いよいよ今年も今日で終わり、明日から新しい年を迎えます。

今日はちょっと締めくくりをしておきたいなぁと思います。

 

まず、金銭面から言うと、相当キツイ状態に陥りました。

これはね、コロナだけが原因ではありません。

確かに、直接的には出入り禁止になった所がいくつかありましたが、最終的にはお客様は戻って来てくれました。

それでも定期貯金を崩したり、お義母さんから借りたりしなくては年越し出来ない状況です。

 

出金が多かったんですよ~。

6月には車がアウトし、90万(このほとんどは一時給付金とわずかにあった私名義の蓄え)から工面しました。

7月には仕事用のオーブンが壊れました。

そして同じく7月に水道管が壊れて工事しなくてはならなくなりました。

この2件に関しては定期貯金を当てて凌ぎました。

…とここまでは自分達で何とかしようと足掻いたんです。

 

どうしようもなくなったのは、8月末に冷蔵庫が壊れた時です。

13万5000円ほど、ここでついにお義母様から借金しなくてはならなくなりました。

はぁ~~~。

 

問題はここからです。

一旦狂い始めた金銭の歯車は、火だるま式に膨らんで行く。

働いても働いても、借金を返しても返しても、すぐに足りなくなってまた借りる。

この繰り返しです。

 

借金しているのが、お義母さんだからいいものの、これが消費者金融とかだったら…と思うとゾッとします。

なるほど、こうやって借金というのは膨らんで行くのか、と納得する出来事でした。

 

現在、お義母さんから借金している額は、50万円です。

その内、使わずに残っているのは25万円。

夫さんは「生前贈与というのもあるんだから気にしなくていい」と言いますが、私はダメだと思うのです。

いつまでも甘えていられるわけではないのだから。

もうこれ以上お義母さんのお金に頼るのは止めにしたいと思っています。

 

そして、今後借りたお金は有耶無耶にせず、丁寧に返していきたいと思っています。

晦日にする話題が「借金」だなんて情けない話ですが、これが現実です。

 

皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいね。

私も少しでも心穏やかに2022年を迎えたいと思っています。