どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

初心に立ち返って…

おはようございます。

毎日一箇所販売場所から「緊急事態宣言下の出禁」を申し渡され、いちいちちょっと落ち込んでいる樹雨です。

う~ん…。蚤の心臓だからなぁ。

 

「それでも前を向く!」と朝は一応ポジティブになります(無理やりにでも…)。

今は目の前にいらっしゃるお客様に寄り添うキメの細かい仕事を心がけるしかありません。

 

一つ朗報!

私が手掛けてる「カップ米粉シフォンケーキ」が好評です!!(ドヤ顔)

昨日は1歳過ぎのお子さんに食べさせてあげたいからと、お得意さんが2個お買い上げでした。

 

もちろん、楽しみに待ってくださってる小麦アレルギーの方も、クリーム入りをご購入して頂きました。

昨日は紅茶生クリーム入りに挑戦してくださったので、来週は何クリーム入りにしようかなぁと考え中です。

 

さらに、別の販売場所で、先週お買い上げくださったお客様が、

「これ、凄い美味しかったよ~」

と宣伝してくださり、その場で完売しました。

 

どうやら「しっとり生地」+「カップ型の小ささ」+「クリーム入り」という辺りが受けているようです。

 

もう引くに引けなくなりました。

ってか、もう少し量産しないと当たらないお客様が出てしまいます。

どうする?樹雨!頑張れるか?

と自問自答しております。

 

 

こんな風に書いていたら、まだパン屋をやり始めた最初の頃を思い出しました。

一番最初に買ってくださったお客様は、シンプルなミニ食パン(当時それしか焼けませんでした)を5個、750円でお買い上げでした。

今から30年前のこと。

その時の感動は今も忘れられません…。

 

以来、あんぱん1個から注文受け付けて、配達もして来ました。

素人同然でやり始めたウチのパンを、買ってくださるという有り難さ。

お客様に支えられ、励まされ、ここまで来れたのです。

 

ここらで、初心に立ち返り、改めて感謝の気持ちをもって、突っ張らず自然体でやっていこう。

 

そんな敬虔な気持ちになった朝でした。

 


www.youtube.com