どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

池の鴨(そのニ)

本日2回目の更新です。

「池の鴨(二)」を早くアップしないとそのまま流れてしまいそうだったので再びここに来ました。

 

今週の日曜日にある公園の池で、ハシビロガモのつがいを撮ったことを書きましたね。

その同じ日に別の公園の傍の調整池で、たくさんの鴨や鳥を写真に収めて来ました。

まず、オカヨシガモから。

f:id:hanaichiba:20210223170302j:plain

あまりに遠くからで判別が難しかったですが、嘴が黒いこと、お尻の方も黒いことなどから「オカヨシガモ」ではないかと見当をつけました。

 

同じ池にカルガモもたくさんいました。

f:id:hanaichiba:20210223170520j:plain

もしかしたら季節によっては赤ちゃんも見られるかも…なんて期待してます。

 

でも、何と言ってもこの日この池での収穫は「オオバン」がいたこと!

f:id:hanaichiba:20210223170728j:plain

これまた遠目でなかなか分かりづらいのですが、黒い身体と額から嘴にかけて白い特徴的な姿は「オオバン」以外に有りえません。

後でわかった時は感動ものでした。

 

この池はね、誰も来ないような公園の一角にあるんですよ。

だから鳥たちも安心しているんでしょうね。

 

本当はもっとアップしたい写真があるんですけど、それはまた明日にします。

 

明日から3日間、またお仕事です。

今週中に支払い分、12万5千円ほど銀行に入金しないといけません。

現在、用意出来そうなのが6万円。

あと半分は明日から頑張りたいと思います。