どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

ハシビロガモたち

おはようございます。

寒暖差疲労でヘロヘロの樹雨です。

皆さん、お元気でいらっしゃいますか?

 

昨日、いろいろ工夫して、ようやく来週の火曜日に引き落とされる自動車の任意保険をクリアしました。

これが一番のネックでず~っと重荷になっていたので、心底ホッとしたのでした。

銀行残高は任意保険が引かれても、まだ40,000円ほどの余裕があるようになってます。

郵便局の方も余裕を持たせて出金しました。

こちらも26日にアマゾン関係の引き落としがあるはずです。

イオンクレジットの支払いも滞りなく済むように計らって来ました。

これで今月、銀行関係は何とか凌げるでしょう。

 

業者さんには待っていただこうかと思っていましたが、明日無理をお願いして配達していただくことになったので、結局有り金掻き集めて支払ってしまうことにしました。

 

今日の売上はまんま生活費に回ります。

もういい!今週はこれ以上工夫はしません!!

わたしゃ、疲れたよ~。

 

こういう心労も祟って、胃腸の調子が優れないのだと思います。

もともとそんなに計算高いようには出来ていませんから、すごい無理をしてこの役目を果たしているのでしょう。

 

 

そんな中でも支えてくれるのは眼に焼き付いているカモ達の姿。

ユーモラスなハシビロガモのオスとメスも渡って来ていました。

 

f:id:hanaichiba:20211022074743j:plain

今、カモ達はエクリプスと呼ばれる時期で、非常にオス・メスの見分けがつきにくいのですが、ハシビロガモだけはオスが目が黄色で嘴が黒っぽいので間違いなく、これらはオスだと思います。

 

f:id:hanaichiba:20211022074904j:plain

一方、こちらは目が黒く嘴が黄色味がみられるので、ハシビロガモのメスでしょう。

などと勝手に識別しておりますが、正直自信はありません。

 

では、気を取り直して行ってきますね!