どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

訃報に接して…

こんばんは。

忙しい中で、言葉を失うような出来事に遭遇しました。

 

それは、お客様の突然死です。

今日もご注文されており、昨日同僚の方からいきなりキャンセルの知らせが入って、ちょっと不思議だと感じていました。

 

でも、まさかそれが急死されたためだったとは…。

勤務中に倒れられ救急搬送されたけど助からなかったそうです。

原因は大動脈解離。

 

お得意様だったことから、同僚の方が廊下の片隅でこっそり教えてくださいました。

もう、あまりのことに呆然としてしまって、その後の仕事がうわのそら…。

 

笑顔の素敵な方でした。

いつも楽しみに待っていてくださる。

それが伝わって来て、こちらが嬉しくなりました。

 

今、こうして書いていてもまだ実感が湧きません。

その職場は大切な職員さんが急に欠けてしまったことで、混乱しきっているので、しばらく時間を置いてからご挨拶に伺おうと思っています。

 

今日はこれだけ書くのがやっと…。

胸が苦しいのでサルタノール吸入して眠ります。

おやすみなさい。