どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

「日曜日の午後」の憂鬱

こんにちは!

あっという間に日曜日の午後になりました。

 

昨日は切除した歯茎の痛みが気になって、午後の早いめの時間に一番優しい錠剤を、そして夕飯前にいつもの偏頭痛用のを2種類服用しました。

 そのおかげもあって、結構しっかり眠れて朝は快調に迎えられました。

今日は、まず今週分のお弁当の準備。

まず朝の内に、蓮根のきんぴら。

こちらは既に夫さんが薄くスライスしてくれてあるので、あとは炒めて味付けするだけだったので、割と楽チンでした。

結構な量あるので、全部じゃなくて一部今度の日曜日にしようと思ってるちらし寿司用に冷凍。

 

さらに、黒豆を煮るための汁づくりまでを朝食前に済ませました。

そして朝食後、一旦沸騰させた煮汁に、タンサンと洗った黒豆を浸しておいて、午後からコトコト煮込むことに…。

 

お天気もよく、ワンコと少しだけお出かけすることに。

車で無料で止められる公園の駐車場まで行き、そこからいつもの川沿いに歩き始めました。

この季節にしか見られないユリカモメがいっぱい居て、持って来たパン屑を投げてやるとワ~ッと群がって来ます。

 

f:id:hanaichiba:20210131135957j:plain

 

その勢いは怖いほど。

ヒッチコックの「鳥」という映画を思い出してしまいます。

 

午前中のお散歩が終わって、昼食を取ってしまうともう「日曜の午後」はやって来てしまいます。

ここからは一気にテンションが落ちるんですよね~。

 

小学生の頃からそうでした。

 

今は、とにかく黒豆を煮てしまいます。

借りてある図書館のお経のような本を読みながら、ひたすら目の前のことを達成することだけに専念しますね。