どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

コロナ禍で変わる食生活

おはようございます。

今朝と昨日、朝起きられずにボ~ッとしている樹雨です。

幸い、今日と明日はお弁当を作らずに済む日(お家に帰って来てから昼食とってまた午後に出るタイプ)なので助かりました。

 

ここのところ、起きられないので、今日のことを今日スタートさせててはダメですね。

でも、コーヒーはやっぱり淹れたてをあげたいし、果物もビタミンCが壊れない形で提供したい。

せめて、翌朝に沸かすお湯のための水は前夜から汲んでおくようにしようかと思います。

 

二人の母(実母と義母)は絶妙なバランスを取ってどうにか無事です。

ただ、義母は今回の解体が相当効いたとみえて、ずっと血圧が極端に高い状態が続いています。

特に下の拡張期血圧が高くなって来ているのが気になるところ…。

 

もしかしたら末梢血管に十分な血液が行き渡らないのかもしれませんね…。

 

 

話はガラリと変わりますが、飲食店に客足が戻らないそうですね~。

news.yahoo.co.jp

もう「家飲み」とか「おうち〇〇」とかがすっかり定着しちゃったんでしょうか。

確かにその方がお財布にも優しいし、何かと今の時代に合っているのかもしれません。

 

飲食店の方達、何か斬新なアイデアを出して、この苦難を乗り切って欲しいと思います。

我が家も他人事ではありません。

これまでは作れば作っただけ飛ぶように売れたこの季節に、それほど上がらないですからね。

 

どうすればいいか、暗中模索してます。

大切なのは決して諦めないことと、適度な鈍感さを持つことだと思っています。

そのことばかり思いつめていても、疲弊するだけで、よいアイデアは浮かびませんから。

 

さて、今日も頑張って来ますか。

A社の業者支払いにあと1万、B社の方はまだ95,000円頑張らないといけません。

今日は1万5000円分確保出来たらいいな~。

なんとかなるさ~^^