どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

工夫あるのみ!

こんんちは。

昨日は「わ~、キツキツだぁ!」と叫んでばかりで、お見苦しい所をお見せしてしまいました。

申し訳ありません(ペコリ)

いつも、散々騒いで、結局何とかなってしまうのです。

 

ただ、今回ばかりはコロナのせいで、いろいろ制限が掛かっておりまして、大変厳しい状況に追い込まれています。

 

払えないのだったらそんなに材料を取らなきゃいいじゃん!

とお思いでしょうけど、それがなかなかね~。

絶対質を落としたくない夫さんの信念がありまして…。

いかに質を落とさずに、それでいて経費をかけず、しかもお客様に喜んで頂けるものを作るにはどうしたらいいか、と日々思案中であります。

 

難しい。

けど出来ないわけじゃない。

そう信じて前を向いています。

とりあえず、今日焼いた米粉ミニカップシフォンは成功しました。

明日からそれをどう提供するか考えます。

 

工夫あるのみ!ですね^^

 

工夫と言えば、パンメニューだけでなく、日々の食事のメニューにも必要ですよね。

明日のお弁当は、ちくわの醤油炒め、卵焼き、茹でオクラ(マヨネーズ)、ひじき豆(お手製)です。

一品でも作っておくと明日の負担がグッと軽くなるので、今からひじき豆作りますね。

 

お財布の中には千円札が3枚、小銭を掻き集めて5,000円分のみ。

これで明後日ぐらいまで行けるといいな~!

では、また!

 

息子にもらったヨシタケさんの絵本読みきりました。

最後は『もうぬげない』でした。

明日から再び「ナルニア国」に戻ります。

いよいよ、一番好きな『ライオンと魔女』です。

 

今、なぜナルニアか?

パワーが欲しいからです。

弱ってるんです、私…。