どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

ただ、ただ無力感に打ち拉がれています。

おはようございます…いや、こんばんは、かな?

只今、7月7日(水)の午前零時です。

私は一眠りして、30分ほど前に起床しました。

 

まずは3日に発生した静岡熱海市7月豪雨の土石流被害に遭われた方達に、心からお見舞いを申し上げます。

 

前回にはそのことに触れずに記事を書かせて頂きましたが、徐々にその被害の甚大さが明るみに出て、黙っていられなくなりました。

あっという間に、家族も住処も押し流されてしまった方達のことを思うと、本当に言葉を失います。

 

亡くなられた方は7人…。

行方不明の方が27人…。

絶望しながらも「どこかで生きていて!」と強く祈っておられる方の想いが、痛々しく胸に突き刺さります。

私は影響を受けやすいので、こういう災害が起きる度に落ち込んで来ました。

 

それを「優しさ」などとは思っておりません。

 ただ、ただ無力感に打ち拉がれているだけです。

私個人が打ち拉がれても仕方ないことなのですが、それを頭ではわかっていても、心はついて行きません。

 

最近は毎年必ずどこかしらでとんでもない雨が降って、それによる災害が発生しています。

どこで起こるかは全くわからず、日本中のどこで起きても不思議はない状況。

とても他人事とは思えません。

梅雨前線の停滞、恐るべし…です。

 

同じ記事に、別のことを書く気には到底なれないので、ここはこれだけで一旦アップしますね。

 


www.youtube.com