どうにかこうにか

いきなりやって来た新型コロナウィルスという感染症時代。工夫を凝らす日々を綴ります。

強風の中、バードウォッチングを強行したら…

こんにちは!

強風の日曜日、家族を巻き込んで海辺の近くにある公園へ、バードウォッチングに行って来た樹雨です。

正直、強風の中のバードウォッチングは相当過酷でした。

こんな日に行くもんじゃないですね…と素直に反省しています。

 

しかも昨日の大雨で公園のサッカーグラウンドは湖状態。

f:id:hanaichiba:20210314133559j:plain

 

まぁ、目的地はここではなく、ここはあくまで駐車場で、そこから海へ向かって歩き、川沿いに戻って来るという計画だったんですけどね。

それにしても、寒かった…。

そして、鳥たちは遠かった…。

結局、海のカモたちは種類を確認することが出来なかったです。

 

唯一の救いはグラウンドを回り込んで行った時に観た、この鳥たちです。

f:id:hanaichiba:20210314141616j:plain


写真では凄く分かりづらいのですが、この田圃の中にアトリがいるんですよ。

帰宅して写真を確認してて気付いたことなんですけどね~。

頭の黒い身体に薄茶色が混じった綺麗な鳥です。

こちらの写真が不鮮明過ぎるので、別の方が撮られたものをリンクさせて頂きますね。

www.birdfan.net

アトリはツグミと同じように冬鳥です。

やがて渡って行ってしまうんでしょう。

 

仲睦まじいカワラヒワの写真も撮れました。

f:id:hanaichiba:20210314135014j:plain

 

 

飛翔するケリも格好良かったです。

f:id:hanaichiba:20210314135111j:plain

 

花粉症が酷い夫さんには辛い思いをさせてしまいました。

水が怖い愛犬にも辛いお散歩だったようです。

 

今週はいよいよ桜前線が北上しそうです。

今度は山へ行こうね^^